お役立ち情報 クロ釣り 仕掛けづくり(鮎) 釣り全般 鮎釣り

フロロよりナイロンが強い!?意外な事実

投稿日:




九州の鮎釣りキチ代表のSAMURAIです。

解禁まであと数日を残すのみ…(^^♪

いよいよ2018鮎解禁に向けて、皆さん、仕掛けの準備は順調ですかー?

「そんなのとっくに終わってるよ。」

ですよねー(^^♪
ただ今回は…そんなアナタが今後の仕掛け作りに少し悩むような…w

一般的な釣り人の常識を覆すような記事を起こしたいと思います(^^♪

フロロはナイロンより強い!?
いや…ないないw

鮎釣り仕掛けでも、磯釣りでも、フロロラインの出番って物凄く多いですよね。

鮎釣りの世界でいえば、天井糸から水中糸、ハナカン周り、ハリスに至るまで、
「ナイロンじゃなくフロロ1択」
そんな鮎師も多いのではないでしょうか。

ただね…
意外に知られてないのですが…

『フロロってナイロンより弱い』んですよww

んなわけあるかと?w
はっきり言わせてもらえば、フロロが強いってのは、
釣り業界の巧みな洗脳にハマってるだけです!

フロロは弱いからナイロンより
太く作ってる事実

これ…マニアックなルアーマンじゃなきゃ知らないかなw

鮎釣りや磯釣りで、糸の強さを示す数値って「号数」ですよね。
ただ、実は号数ってのは太さを表してるだけで、強さじゃないんですわ。

ナイロンもフロロも、1号は1号の太さ。
ただ同じ1号でも強度が違うってことです。

強さを示す数値は、ルアーマンお馴染みの「lb(ポンド)」ですね。
まぁ鮎釣り師には馴染みがないかもなので、ザックリ紹介しておきますと…

  • 4lb≒1号
  • 6lb≒1.5号
  • 8lb≒2号

厳密にはメーカーや製品で違ったりしますが、とりあえずナイロンとフロロの強度を比較するために、この基準でいきますね。

となると、同じ4ポンドラインで太さが違ってたら…どっちかが弱いという話ですね。

実は糸の太さの標準直径ってのは、(一社)日本釣用品工業会ってとこが定めてくれてます。
基本的にナイロンラインベースです。

それによると…

  • 1号  =0.165mm(≒4ポンド)
  • 1.5号=0.205mm(≒6ポンド)
  • 2号  =0.235mm(≒8ポンド)

こうなってますね。
基本的にナイロンラインはこの基準で考えて良いと思います。

それじゃ、これをフロロで見ていきましょう。

SAMURAIがラインで最も信頼するサンラインの有名バスライン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUNLINE サンライン Shooter FC SNIPER シューターFCスナイパー
価格:1674円(税込、送料別) (2018/5/16時点)

 

有名なバスプロも使用している、この世界基準の糸をベースに見ていきましょか。

このフロロは号数毎に、糸の直径(dia)が公開されてますので、このラインの4・6・8ポンドの直径を見ればすぐわかりますよね。(4・6・8は競輪の世界じゃ穴だなw)

(参考:サンラインHP

あれっ先述の基準から考えると…
明らかに太いですよねww

  • 1号  =0.165mm(≒4ポンド)
  • 1.5号=0.205mm(≒6ポンド)
  • 2号  =0.235mm(≒8ポンド)

なぜか分かりますか?

先に言ったでしょ。フロロはナイロンより弱いって!

ナイロンより弱い素材でできてるフロロは、
ナイロンと同じ強度を出すためには、
太くしなきゃならないのです!

フロロのほうが強いと思ってる
フロロ信者の皆さん、目を覚まして下さい!!

業界の巧みな洗脳にハマりこんでますww
フロロのほうが単価高いからね…大人の事情でしょうw

ハナカン周りはナイロン推奨!

というわけで、ナイロンとフロロが同じ号数(太さ)だった場合、
ナイロンが強いことはご理解頂けましたよね。

ということは…初期のハナカン周りの仕掛けでいえば、

フロロ0.8で組むより、ナイロン0.8で組むほうが絶対強い!

という結論ですね。
(あ…0.6で組む人も当然そうですよw)

実は九州の大鮎釣りにおいて、SAMURAIがハナカン周りをナイロンで組む理由は他にもありまして…

ナイロンとフロロじゃ
初期伸び率がえらい違う!

という理由もあります。

初期伸び率って何や!?って話ですが、
「引っ張った時の最初の伸びのこと」です。(マンマですねw)

ご存知のとおり、ナイロンラインはビヨンビヨンです。
ゆっくり徐々に引っ張った時、力に応じて素直に伸びてくれます。
鮎の強烈なアタリにも柔軟に対応できるってことですね。

逆にフロロは、ある程度の力が加わったところから急に伸び始めます。
ゆっくり引っ張った時、最初はあまり伸びません。
ですが、一定のラインを超えるとビヨ~ンと伸びます。
これが大鮎釣りで悪さをするんですね。
堅めの竿で、ギリギリのフロロ仕掛けとなると…
大鮎の強烈なアタリでハナカン周りが1発で飛びますww

恐らく大鮎のアタリの鋭さに、フロロの伸びが間に合わないのでしょう。
盛期~終盤の鮎釣りで、ハナカン周りが飛ばされた経験のある方は、
是非ナイロンで仕掛けを組んでみて下さい

参考までにSAMURAIが組むハナカン周りの太さを紹介しておきます。

【初期】0.8号→1.0号→1.5号→1.75号→2.0号【終盤】

ちなみに、SAMURAIが使っているのは、エクシードというナイロンハリスですね。
色々使ってきましたが、この糸は…マジで強いです。

 

こんだけお伝えしてもなお、
「やっぱりフロロのほうが強い」と思う方は、黙って1度エクシードを使ってみて下さい。
それもフロロより号数を落として!
それで分かりますからwふっふっふw

少し長くなりましたが、皆さんの参考になれば幸いです(^^♪

鮎釣りのハナカン周りは是非ナイロンを組んでみて下さい!

それじゃ参考になった方はポチっとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
↑応援クリックお願いします!
目指せトップ10入り!







-お役立ち情報, クロ釣り, 仕掛けづくり(鮎), 釣り全般, 鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.