鮎釣り

矢部川釣果情報(8/3)型はいいけど数が…

更新日:




★応援クリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

↑クリックしてもらうと、
モチベーション維持に繋がりますw

矢部川の釣りキチことSAMURAIです。

さてさて、今週も懲りずに行って参りました矢部川!

 

周りの地元メンバーの話を聞いてると、

どうにも土用隠れっぽい!

ということで、全体的に釣果は渋め。

 

たまたま竿抜けに入れば、
ボチボチ掛かるみたいですが、
みんな拾い釣りみたいですねー。

 

う~ん、土用隠れってホントは単純な釣り荒れじゃないの?

とも思うんですが、どうでしょうねー。。

 

だって前回の出水から、はや2週間?

連日大量の釣り人からボコボコ抜かれてますからね。

それも追い気のある良い鮎からw

なかには名人クラスの方もいるので、
そんな方は、ホント綺麗に掃除されちゃいます(;^ω^)

 

そんな残りカスを狙って、

マニアックな場所へGO!

夕方2時間勝負

昼間は家族サービスで色々走り回ってましたので、

実釣は15時からの2時間勝負。

ホントは、オトリ屋の養殖を
30分くらいかけて水合わせして、
じっくり川の水温に慣れさせて
泳ぎまわらせたいところですが…

2時間の実釣じゃ、
そんな時間ないわ!!

ってことで、

エイヤっ!!と曳き舟へww

案の定、一気に…
ヘロヘロ養殖に…w

オトリの背中の色が、

黒⇒かなり明るい茶色 に変化w

これじゃさすがに泳ぎませんね(@_@)

 

ってことで、ハナカン上20センチに、
ナマリ2号を打って、
瀬肩からそっと落とし込んでいきますが…

 

異常なし!!

 

土用隠れの時って、
ホント泳がせないと掛かりませんね(;^ω^)

瀬落ちまでナマリで騙し騙し釣り下りますが…

 

ここで奇跡が!!

 

カカッ!と前アタリが来たので、
「お~魚おるやん。背後で警戒中やな」

ということで、

秘技「鼻ツラシェイク!!

※鼻ツラシェイクとは、
ベタ竿から、水中でオモリを
5~10センチ上げたり、下げたりシェイク。
棒のようなオトリでも案外掛かりますw

を繰り出すと、

『ガツガツガツガツ~!!』

マグレで掛かってくれました。

 

ホント鮎釣りで一番難しいのは、
最初の1匹ですよね。

 

掛けてからは、
瀬を上ったり、下ったり、

「なかなか良い型やないの~♡」

と思い、じっくり寄せると…

あれ!?横むいとるw

目がかりでした~ww

目がかりにしてはよう引いたな~。

しかし目がかりで、瀬を上がるかね?w

といっても、SAMURAIの今年からの新相棒

(流用元:DAIWA商品紹介ページより)

メガトルク様の相手ではありませんがw

ただ、残念ながら目がかりだったので、

出目金になって斜めフラフラ泳ぎ濃厚。

 

さぁここで究極の選択。

・ヘロヘロ養殖
・出目金でまっすぐ泳げない天然

どちらにせよ、ダメオトリでございます(;^ω^)

とりあえず棒のような養殖よりは、
出目金のほうがマシか…

 

ってことで、天然をノーマルで
女波を狙って瀬にねじ込む。

 

スッとなじむ天然…

竿先をチョイチョイっと操作して、
フッと竿先のテンション抜いて…

横スライド!!

ほ~ら、よ~く腹見せて~
ナイスアピール!

この泳ぎ!掛かるだろ!!

 

…異常なしw

 

ここから瀬の中の色んなトコで、
泳がせてみるも…

どうにも瀬の中は前アタリさえなく、
怪しいので、
瀬落ちをフラフラ泳がせ。

ナナメ泳ぎしてるから、
緩いとこは見切られそうで、
避けてたんですが…

 

カカカッ…

 

おるやん!

ほれほれ~

 

ガガ・・ガガガガ~!

 

どうにも引きがおかしいと思い、
早めにぶっこ抜くと、また良型の口掛かり。

 

嫁と自分の分釣ったから、ハイ終了(;^ω^)

というより暑すぎて…もう無理w
(外気温38℃くらいじゃないか?)

 

マジ釣れんし!
暑いし!や~めたw

 

立石釣り具で検量して帰ったとさ。

26センチ、170グラム。

ちょっと痩せ型ですねー。

盆前なんだから、もう少しデブっと肥えてくれなきゃ。

 

ホントいよいよ厳しくなってきました!

矢部川、なかなか釣れません!

魚がウジョウジョいる川が羨ましいぜw

 

ただ、今年は尺鮎出るんだろうか?

ちょっと厳しいかもなー。。

今週の台風でどうなるか、
ひと雨きてから、また散ると変わるかも。

 

ただ上流部はどうにも魚が薄い感じです(;^ω^)

お盆に矢部川にくる人は、下流部がオススメです。

 

さぁこれから矢部川らしい
グラマラスな鮎に期待したいところですが。。

どうなることやら。。

 

ではまた~。







-鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.