鮎釣り

シミズ テクノメッシュにタモ網の交換

投稿日:




★応援クリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

↑クリックしてもらうと、
モチベーション維持に繋がりますw

矢部川の釣りキチSAMURAIです。

皆さん、鮎タモってどんなの使われてますか?

 

大きくは、2通りですよね。

・メーカーロゴ入りの沈むヤツ
・カヤとかモミの手作りタモ枠+手すき網

こんなとこでしょう。

愛着ある手製タモ

SAMURAIは、釣りを始めた時から、

カヤ製のタモ枠&手すき網

という組合せでここまできました。

だって…

冬場にカヤの木を山奥の谷間に切りにいって、
皮を竹ベラでムキムキして、
やかんの蒸気あてながら枝を曲げてつなげて枠作って、
柄の部分を自分好みに削って、
自分の好きな色のカシュ―で塗装して…

やっとタモ枠完成!!みたいな。

こんだけやれば、道具にも愛着がわくってもんで。

 

それで未だにメーカー製のタモって
使ったことないんですw

ハリの絡みがウザい問題

んで、ここんとこの悩みというか…

イライラというか…

けっこう溜まっちゃってまして…

 

それは、オトリ付け替えの際に、

タモ網に逆バリや掛けバリが絡む問題

なんです。

 

引き抜きで鮎をキャッチして、
気持ち良く針外そうとすると、

逆バリがタモに絡んでるやん!とか…

 

大鮎をタモの中でハナカン通してる最中、
掛け針はタモの外に出してるんですが、
さぁ逆バリ打って…というタイミングで、

外側からタモにイカリが絡んでるやん!

 

とかね。
ウンウン!という方も多いはず。

 

もうホント針絡みが多いんです!

ちなみに使ってるのは、手すき網の2mm目。

ホントよく針拾って、イライラさせてくれますw

 

じゃあメーカーの既製品タモ使えば?

って話ですけど、
う~ん、なんか嫌なんです。

趣がないっていうか…
味わいがね…

 

というわけで、今の枠を使いながら、
良い網がないかなーと

ネットサーフィンしてると…

ちょうど良いヤツがありました!

テクノメッシュ(シミズ)が良いらしい

どうやらシミズのテクノメッシュという網が評判良いみたい。

メーカーのキャッチ見てると…

『鮎タモに革新をもたらしたテクノメッシュ』

『ハリやハナカンが絡みにくい』

『ヌメリがとれにくく弱りにくい』

テクノメッシュ公式ページ(シミズ)
http://smz-shimizu.co.jp/technomesh/

 

ほほ~。

メーカーのキャッチなので、
多少オーバーに書いてると思いますが、

 

惹かれるや~ん♡

 

というわけで、替え網36センチをポチリ。

 

 

んで、先日届いてたので、
余ってたタモ枠に張りました。

 

張り替えは、
そんなに難しいことじゃないので、
省略しますが、こんな感じです。(写真左側)

※流しダモ用の安い網も一緒に購入して、張ってみました。(写真右側)

ちなみに今回はPE5号で仕付けました。

 

張り替えた印象としては、

・なかなかシャンとしてる

・目がなかなか細かい(1~1.5mmくらい?)

・ハリをタモ内側に何度も滑らせた限り、針先がすくいにくい感じ

 

まぁ実際に川で使ってみなけりゃ分からんわな。

触った感じは良さそうだけど。

 

というわけで、早速今週コイツを使ってみますので、

・ホントにハリ絡みがないのか?
・鮎が弱りにくいのか(絶対ウソやろw)

このへんを確かめてみようと思います(^^♪

 

ちょうど東京の友人が帰省にあわせて、
「鮎釣りやってみたいけん、教えて」
ってことなんで、コイツを使って教えてきます。

てなわけで皆さん、お楽しみに(^^♪

 

※枠付きもほとんど同じ値段だったので、載せときます。

 

 







-鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.