クロ釣り

米水津はまだ夏の海でした!根魚祭り

更新日:




釣りキチ九州代表SAMURAIです。

9月20日過ぎには、鮎竿を納竿したので、
もう磯が恋しくてたまらず、

クロ釣りのH師匠と米水津にクロ釣りへ行ってきました。

これからずっとお世話になる
かわの釣り具に寄って、

オキアミ生3角、ボイル1角、
V9の徳用を1袋に、
ハードタイプのツケエを1パック。

 

こんだけあれば、
とりあえずエサは十分でしょう。

(ルアーも持ち込んでるしw)

いざ米水津の沖磯へ

というわけで、いつもの政進丸さんにお世話になり、
5時半頃から鶴見半島周りの磯に上がり、

ハリス4号、
良型オナガ喰ってこい!

 

なんて言いながら、
マスターモデル尾長を構えてたのですが…

 

クロ全然喰わねぇ!

 

忘れた頃に喰ってくるのは、

オナガじゃなくてコナガじゃ…

 

コマセ撒いて、エサ取りの下のほうに、
クロが見えてるのですが、

 

クロベェ全くやる気なし!

 

う~ん、どうやら、
まだまだ水温が高すぎるみたい。

 

師匠も厳しい様子。

 

ってなわけで、粘る師匠を横目に、

お土産でも釣ろう!と浮気心満載で、
元ルアーマンSAMURAI

 

得意のワーム投入します

 

さすが、期待を裏切りません。

ポンポンポンと美味しい根魚を
ゲッチュ・ゲッチュ~(^^♪

美味しいアカハタちゃん。

このポイントは、下がハードな岩礁帯みたいで、
根魚はアカハタしかいませんでした(^^♪

 

途中ゴツイアカハタが掛かったのですが、
根に3回も潜られ、ラインブレイク。

ありゃー50くらいあったなー。。

 

ここで、ちょうど見回りにきた船長に
瀬替わりをお願いし、

今度は戻って、ジカタの磯へ。

 

どうやら皆さん、じぇんじぇんダメみたいです。。

よその船も移動ラッシュw

 

さぁポイントも移ったことだし、
マジメにクロやるか…

と思いつつ、コマセを足元に入れるも…

 

このポイントは魚っ気がナッシング。。

エサ取りすらいない感じで、
これまたお手上げ。

どうしましょ。

周りの磯を見ても、ダメらしく、
竿置いて、磯に寝っ転がる人もww

 

我が家は、お土産を確保しないと、
嫁からシバかれるので、

ルアーで遊びながら、
コマセを打ち続けることに。

 

すると…

ルアー1投目で…w

40オーバーのオオモンハタ。

沖のシモリで掛けたので、ゴリ巻きでしたが、
よう引きました(^^♪

コイツも美味しいお土産。

 

この後、クロもやってみたのですが、
じぇんじぇん食い気がなく、

この時期にツケエが残る始末。。

フカセは全くだったので、
終始ルアーで遊んで終わりw

 

 

カラフルなお土産ですが、
ぶっちゃけ今の時期ならクロより美味いんで、

大満足(^^♪

 

さすが根魚、ウマかったですよ~。

寸ネギとミョウガを合わせた刺身やら…

 

白髪ねぎに、アツアツのごま油をジュ~っとかけた中華蒸し。

 

ここ数か月、
鮎ばっかり釣ってたので、
久々の根魚でしたが、
最高にウマかった(^^♪

 

やっぱ釣りって
ウマい魚釣ってナンボやな。

 

ただ、11/1は、ダイワのグレマスターズに出場する予定です。

もうちょい海水温下がらな…
釣りになんねぇぞ~

なんて心配も。

 

ずいぶん厳しい大会になりそうで。

まっそれだけ数が釣れなきゃ
運の要素が大きくなるので、
ヘタっぴのSAMURAI的にはプラスかもですがw

 

 

ちなみに次は、
10/24に仕事サボって、
古志岐三礁でイシダイの予定!

 

これまた上五島も、
海水温高くてエサ取りばっかだろうなー。

またヒマな夜に、
エサのクソガニを獲りに行っとくか。

 

ではまた~。







-クロ釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.