お役立ち情報 クロ釣り 釣り全般 鮎釣り

釣り竿をバリアスコートでコーティング!(オススメ編)

投稿日:




九州の釣りキチ代表のSAMURAIです。

先日の記事のとおり、
身内に不幸があり、
2月いっぱいは釣りに行けないSAMURAIですが、

どうにも釣り道具を触ってなきゃ
落ち着かないので、
今回は鮎竿のメンテナンスの模様をお届けします!

 

今回ご紹介するヤツ…

たぶん皆さん知らないヤツですが、
マジでオススメですよ(^^♪

 

新しい相棒のハイエースを
寒空のもと洗車&コーティングをしながら…

あ、そうだ、
釣りに行けないヒマなうちに
愛竿も久々コーティングしとくか^^

と今回の記事に至りましたw

 

それじゃ早速どうぞ~^^

バリアスコートはマジ最強!

今回、釣り竿のコーティング用に使用するのは、

WAKOS A142 VC バリアスコート ガラス系コーティング剤 300ml

 

コイツですねー(^^♪

実はこのコーティング剤、

車屋の先輩や、
ディーラーに務める友人等、
複数の車のプロから奨められたのもあって、

SAMURAIは長いこと
ハイエースのコーティング用に使ってるんですが、

 

スプレーしてふき取るだけの
カンタン施工で

撥水性能も長持ち、
ついでに用途を選ばない!

 

はっきり言って…

最強のコーティング剤

だと思ってます。

アマゾンのリンクを
ポチってもらうと分かりますが、
口コミ評価★★★★☆4.3です。

 

それくらい日本中のカーマニア達からも
認められるコーティング剤ですよ。

 

 

今回は、釣り竿のコーティングに
興味のある方向けに
製品の特徴を紹介しますねー。

 

バリアスコートの特徴

使用用途が広い!!

メーカー発表では、あくまで車用なので、

自動車等外装塗装
プラスチック類の洗浄、保護、つや出し

となってますが、

当然釣り竿も
「カラー塗装⇒クリア塗装」
の塗装品ですし、
問題ないと思います。
(私は今まで問題ありませんでしたが、念のため自己責任で)

車のモール等の未塗装プラパーツにも使えるところを鑑みれば、
クリアコーティングした釣り竿なんて余裕でOKでしょう。

ちなみにコーティングのイメージは、

こんな感じで、保護用の硬化層の上に、
撥水面が乗ってる感じですね。

 

施工中は親水性アリ
吹き上げるだけのカンタン施工

んでその施工がまたカンタンお手軽。

①同封のマイクロファイバータオルを濡らして絞って折りたたむ。
②タオルにスプレーを1~2秒プッシュ。
③ムラにならないよう吹きあげる。

たったこれだけ!

ちなみにSAMURAIの例をご紹介すると…

付属のタオルは
2枚同封されてますので、
2枚とも濡らして絞って、

1枚はスプレーの施工用。
もう1枚はムラの吹き上げ用。

ってことで使ってます。

多少コートがムラになっても、
親水性があるので、
2枚目のタオルの水拭きだけで
ムラは伸びてくれますよ(^^♪

 

最長6ヵ月の持続性

こんなお手軽コーティングですが、

「どうせ1か月くらいしか持たないんだろ?」

…そう思ったでしょw

それがねー、これまた長持ちするんです!!

 

メーカーは最長6ヵ月と謳ってますが、

体感的には、
雨や紫外線で日々いじめられる
車のルーフ部やボンネットで1~2か月。
それ以外は3~4か月はマジで持ちます。
(当然、塗装面の下地の状態にもよりますが)

 

車に比べりゃ釣り竿の使用頻度なんて、
たかがしれてますよね。

しかも車の塗装面よりも、
釣り竿の表面は傷が少ないので、
下地作りもほぼ不要。

パパっと1度コーティングすれば、
普通に1シーズンいけまっせ。

 

鮎竿コーティングの必要性

これについては賛否両論あると思います。

ただ、1つだけ言わせて下さい。

 

雨の日に鮎釣りやる人は
絶対やったほうがいいと思う!

 

それが…
雨の日の鮎釣りって…

 

オトリ交換して
送り出しって時に…
竿に天井糸が張り付いてウザい

 

アルアルですよねw

たぶん誰しもが経験したことあるヤツだと思います。

コーティングすりゃ、
車の撥水のように

 

ツーっと竿の表面を
水が切れる!

 

ので、あのストレスと…おさらば

たった1手間で、
あのストレスが無くなるのなら…

やる価値あるじゃん!

と思いませんか?

 

ガラコで撥水処理したフロントガラスのように
雨水がツーっと竿を切っていったら…

気持ちよくないですか?

 

 

ってわけで、次回記事で、

SAMURAIの愛竿

DAIWA
銀影競技メガトルク

に実際に施工した様子を紹介します。

 

実はメガトルクって軽量化のために、
#4~元上までは、
ゼロコーティングという
ほぼ無塗装状態の竿なので、

この竿で問題なければ、
ほかのクリア塗装済の竿なんて余裕だろ?

って話ですw
(普通の竿は、クリアの上に保護層作るだけだから。)

 

むしろコーティングゼロの竿だからこそ、

コーティングしとかなきゃ
ダイレクトでカーボンに傷入るじゃん!
って思いながら1シーズン終えたので、

早くコーティングしたかったというのが本音ですがw

 

というわけで、次回をお楽しみに(^^♪

WAKOS A142 VC バリアスコート ガラス系コーティング剤 300ml

 







-お役立ち情報, クロ釣り, 釣り全般, 鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.