お役立ち情報 クロ釣り 鮎釣り

釣り竿をバリアスコートでコーティング!(実践編)

投稿日:




九州の釣りキチ代表のSAMURAIです。

↓↓前回記事のつづき↓↓

釣り竿をバリアスコートでコーティング!(オススメ編)

ってわけで、
今回は実際に鮎竿を
バリアスコートでコーティングしていきます。
WAKOS A142 VC バリアスコート ガラス系コーティング剤 300ml

今回は鮎竿メガトルクを!

というわけで、SAMURAIが所有する竿で

一番高い愛竿

ダイワ
銀影競技メガトルク

にバリアスコートを施工していきます。

最初にビフォーアフターを紹介しときます。

↓施工前↓

↓施工後↓

水玉の丸さで、
コーティングの具合が分かるかと思います。

 

それでは早速いきましょう。
ハイエースのコーティングに比べりゃ、
一瞬で終わるからw

バリアスコートを施工

というわけで工程をご紹介しておきます。

①鮎竿を分解

シーズン終わりに1度洗浄してるので、
今回は洗浄なしで直接いきます。
(本来は中性洗剤で1度洗ったほうがいいと思います。)

※元竿部はスベリ防止のためコーティングしません。

②節のかみ合わせ部はマスキングで保護

接合部にコーティングは
色々ヤバそうなので、
マスキングでコーティングが
かぶらないよう保護したほうがいいと思います。
(節の一番下の無塗装の部分ですね。)

まぁ…面倒だったのでやりませんでしたけどw

③マイクロファイバーを2枚濡らして絞る

スプレー用のタオルは
ガチガチに絞るより、
少し水分多めがいいと思います。
(成分を伸ばしながら塗り込むイメージ)

例によって
1枚はスプレー塗布用。
もう1枚はムラ補正の吹き上げ用。

上の汚いヤツがスプレー用。
下が吹きあげ用。
(車のコーティングに使ってるので汚いですねーw)

④マイクロファイバーを折り畳み、
1面だけスプレー1秒シュッ!

鮎竿くらいだったら、
この1吹きで全節いけると思います。
あくまでコーティングは薄く薄く。
(コ〇ドームとコーティングは薄いほど良いw)

⑤スプレーした面で竿を吹き上げ

スプレーしたマイクロファイバーで節毎に吹き上げます。
くれぐれも厚塗りは厳禁ですよー。

⑥仕上げの水拭き

竿を光に照らすと
多少ムラがあると思います。
(ない人は明日からコーティングのプロと自称していいですw)

キレイなマイクロファイバークロスの
水拭きでムラを伸ばしていきましょう。

親水性のケミカルなので、
水拭きでムラがカンタンに伸びます。
一通り仕上げ拭きして、
ムラなくコーティングできたら、それで完了です。

⑦施工後は数日陰干し

ガラス系のケミカルなので、
コーティング定着まで1~2日を要します。
その間は、陰干しして、
水に濡れないように注意してください。
まぁ家の中ならそう濡れませんよね。

 

以上!!

 

たったこれだけです。

今回施工したメガトルクなんて、
10分後には施工完了ですよw

表面が…

トゥルン☆トゥルン☆

になってます。

施工後に、試しに水滴をかけてみましたが、
ツーっと水が走っていきました(^^♪

ただし、ホントに表面が
トゥルントゥルンになるので、
元竿のグリップ部には
使わないほうがいいと思います。

ちなみに、
ノーコンパウンドの洗浄剤も含まれるので、
洗剤で洗浄しても取れなかった汚れもしっかり落ちますよ^^

しっかり汚れを落としながら、
表面をコーティングしてくれる、
ホント便利なヤツです。

※施工上の注意

  • 節の接合部には絶対コーティングしないこと(マスキング推奨)
  • 厚塗りは厳禁(薄塗りで十分効果でます。厚塗りはムラになるので逆効果
  • グリップ部にはコーティングしないこと(手が滑って竿流しても知りませんからねw)

これくらい守ってもらえれば、
ほんとカンタンに誰でも

ツルツル・ピカピカ

の愛竿メンテができると思います(^^♪

 

ただ、こんな便利なヤツですが、

ワコーズは基本的にプロ用の商品のため、
あまりショップでは見かけません。

ネットショップのリンク貼っておきますので、
ぜひコチラからどうぞ(^^♪

実売3,000円くらいです。
せっかくなら愛車にも使ってあげて下さい。
(クソ高いガラスコートなんてしなくて、コイツで月1メンテで十分です。)

WAKOS A142 VC バリアスコート ガラス系コーティング剤 300ml

 

最後にもう1度、メガトルクの
ビフォーアフターを紹介しておきます。

↓施工前↓

↓施工後↓

自己マンでいいんです。

実際、手に持つと、
施工後の表面のツルツル感がスゴク分かるんですが、

写真じゃイマイチ伝わらないんだよなー。

 

バリアスコート、
お世辞抜きでマジでオススメですよー。

WAKOS A142 VC バリアスコート ガラス系コーティング剤 300ml

 

さぁ鮎解禁まであと3か月!

ボチボチ鮎も
一番隊が海から上がってきてるんかなー?

今年の遡上が楽しみですねー(^^♪







-お役立ち情報, クロ釣り, 鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.