仕掛けづくり(鮎)

いよいよ鮎解禁までもう少し!解禁日のセッティング

投稿日:




矢部川のSAMURAIです。

またまた例によって
ブログがご無沙汰になっちゃいましたねw

コロナのおかげで
本業がドタバタのここ2〜3ヶ月。

 

息子たちは息子たちで
自宅待機ヒマしてるので、
プチアクアリウムをはじめてみたりw

 

気づけば解禁まで数えるほどになってきたので、
バタバタ仕掛け準備してる最中です。

 

今年は、メーカーの大会も軒並み中止で、
例年よりのんびり解禁を迎えられそうです。

 

今回は備忘録的に、
2020鮎解禁の仕掛けを残しておきます。

2020解禁セッティング

今年も昨年と同じようなセッティングでw

天井糸 フロロ0.8号 5m
水中糸 ナイロン0.175号 4m
ハナカン回り フロロ0.6号 50cm
(ツマミ無しの直結)
ハナカン 7.5号
(小さいのストック無くなってましたw)
サカバリ(自作)
編み付け糸 PE0.4号(メバル用)

 

今年は鮎用品を全く買い足さず、
道具箱の在庫を整理しようと、

手持ちのヤツで作った
超オーソドックスな
手抜き直結ノーマル仕掛け😊

どうせデカくても20センチちょいなので、
0.175号のナイロンで伸びるし、切れないっしょw

というナメたセッティングです😊

背バリ仕掛けは、たぶん使いません。

 

水中糸のナイロンはここ数年、
バリバスさんの糸を使用してます😊

自分の軽いフワフワ〜っとした泳がせのイメージとマッチしてて、
非常に使いやすいです。

 

どうせ緩いとこに溜まってる鮎を釣ると思うので、

ノーマルでひたすらノロノロと泳がせることになるでしょうねー。。

 

針は6.5号〜7.5号の3本イカリで。

 

久々のフワフワ釣法を楽しんでこようと思います😊

順調に育ってるかなー😊







-仕掛けづくり(鮎)

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.