鮎釣り

またまた五ヶ瀬川(見立川)に雨の中・・(2020.6.13)

更新日:




矢部川の釣りキチSAMURAIです。

いよいよ梅雨入り。

コレを越せば鮎がホンナモン(本物)になるタイミングですね。

雨で追いが悪いのはわかってるけど、
週末くらい、釣りに行かなきゃぶっ壊れてしまう!

 

ってことで雨予報の中、強行してきました!
五ヶ瀬釣行!

※雨釣行はキケンです。良い子はマネしないように!

五ヶ瀬のヌシ!N名人宅からスタート

とりあえず釣りの前日は眠れないタイプの人間なので、
地元尺鮎会の名手H兄貴と共に、

夜中出発してN名人宅で仮眠取らせてもらいます。

 

このN名人、カンタンにいえば、
とにかくスゴイお方。

日本記録の尺鮎を釣ってるのもこのお方で・・

コレ、、やばいっしょw

 

同じ日に32センチが釣れたそうですが、
ずいぶん小さく見える異常さ・・・

しかも五ヶ瀬の激流
カンバの瀬で釣ったところがまた驚異的。
(今のカンバの瀬より昔はもっと激流だったらしい。。)

まーあの流れから尺鮎を撮ることができるというだけで
凄さがわかるかと。。

我々一般人には、到底ムリですw

 

あとダイワ(グローブライド)の元会長さんも
よくロングステイで来られます。

今回はSAMURAIが行った2〜3日前に帰られたそうで。

2年前一緒にお酒を飲みましたが、
SAMURAIがスーパードライを差し入れても

「私は金麦でいいですよ」

なんておっしゃる、大企業のエライ人特有の・・
人から好かれるタイプの方です。

 

俺もそうならなイカンなー、
偉くなるのはごめんだけどww

 

そんな大名人とのんびり朝食をとっていざ出陣!

本流は濁り&増水!ならば支流見立川へ

雨の日にわざわざ鮎釣りするバカはおらんでしょw

なんて言いながらのんびり出発。

 

前日かなり降ってましたから、当然ながら本流はダメ。

というわけで支流の見立川へ。

 

うーん、雨が降ってるのに、
相変わらずの清流で・・

 

 

おい・・

 

雨の中、朝から・・

 

 

釣りバカばっかりやんw

 

なんと見立川、ヒト、ヒト、ヒト〜!!

 

主要なポイントは人だらけ。

(雨の日は風邪ひくぞw)

 

 

ド定番のキャンプ場前は、
きっちり熊本の某テスターさんがw

やっぱテスターさんは腕もいいけど、
釣れる場所をシッカリとるんやなー😅

場所取りも一流。

 

というわけで三流釣り師は
空いてたポイントで竿出しw

↑前日大雨とは思えない透明度でしょw
この川すげぇわ。マジで。

名人のマンツーマン指導

んでここで、名人から

「おい、SAMURAIちゃん、俺の前で釣ってみせんけ」

というわけで、名人の前で実釣&指導スタート・・

 

普段はない変な緊張感。

 

はよ掛かれ!!

と思う時に限って釣れんよなw

 

んで釣れない中、
私の釣りのダメな部分をしっかりチェックしてもらいましたw

 

自分の中で基本にしてた
張り加減があったのですが、

名人いわく、ちょっと違ったらしく、

そこを微調整して頂きました😊

 

そしてオトリ操作もきっちり見られていて、

「SAMURAIちゃん、お前もう5回も空気吸わせたぞ。」

うわぁ。。数えられてる〜w

 

 

なんやかんや1時間ほど指導して頂きましたが、

 

弱ったオトリの回復のさせ方

鮎の縄張りの序列の崩し方

鮎が怒って追うための誘いやら、

ホントに深いイイ話を教えて頂きました!

 

完全に一皮むけた気がします。

ホ●ケイからズル剥けに成長です!

 

正直コレだけで五ヶ瀬にきた甲斐がありました。

絶対に本とかDVDじゃ学べない話ですからね。

 

鮎釣り師として、
一生の宝にします^ ^

 

名人の教えを守った結果

言っておきますが、
雨で水温低下してかなり渋かったです。

ついでに雨で水量多めで、
釣ってるうちに20センチくらい
水位が上がったタイミングも😅

鮎はめちゃくちゃ見えてるんですが、
なかなか追わない!

 

群れもいるけど、縄張り鮎もいるんだよなー。

あれを全部追わせきれれば・・最高ですが。

 

単純に釣り荒れもあるんだと思います。

 

ま、とりあえず格好だけつけましたw

 

大きいヤツはひと通り抜かれてるので
型はコマイけど、ボチボチ釣れて・・

ハッピーエンド!?と思いきや

 

ここから事件が!

 

実は、釣りの最中、
右手にヤマビルがついてたんですねー。

 

クッソ!血が止まらんやんけ!

 

なんて思いながら、名人と話してると・・

 

帰りにウチでシャワーを浴びて行け。

別のとこにもヒルがついとるかもしれんけ。

 

というわけで、名人宅で着替えてると・・

やられてました・・

 

タイツの中に進入されて長いこと吸われてました。。

そして、ヒルジンをたっぷり注入されたようで・・

 

ぜんぜん血が止まらん・・

マジで帰りの運転中タラーンと垂れるんやけどw

 

なんと当日、寝るまで血が止まりませんでしたw

 

私SAMURAIですが、

剣道をバリバリやってた頃から、
バンソウコウやらシップやら貼るのは
なんか負けた気がしてイヤなのですが、

今回ばかりはフトンが女の子の日のようになっちゃうので
渋々オロナイン塗って、
バンソウコウして寝ました・・

 

雨の日の藪漕ぎは、皆さんご注意を。

 

今回の仕掛け

天井糸 フロロ08

水中糸 RANスペシャル 006

ツケ糸 ナイロン04

ハナカン回り フロロ08

ハリ 7半 安物バラエティw

ハリス 1半

 

【ポイント】

水量多かったので、細糸メタルで。
追いが悪く、水量も多かったので、
根がかりしない&顔がかりでもOKとの狙いで長ハリス指4〜5本くらい。

結果的に今回も魚コマかったので、仕掛け全体ワンサイズ落とせたな。
雨も降ってメンドかったので通したけどw

 

次回は矢部川バチバチの模様をお伝えします😊
お楽しみに!

 

SAMURAI公式ツイッターはじめました😊

SAMURAI公式ツイッター

鮎釣り情報流すので、ぜひフォローお願いします。







-鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.