鮎釣り

矢部川バチバチ祭り(2020.6.16)

投稿日:




矢部川のSAMURAIです。

今回は矢部川でまともに釣れた?
のでその報告を。

1回まともに水が出たので、
たぶん変わってくるかなーと思ってましたが・・

解禁翌日以降、
あまりいい話も聞かず・・

オトリ屋のおばちゃんも
数字欲しかったみたいなので・・w

矢部川しっかり魚いますよ!

という記事をw

今週から平日午後を鮎釣りの日に

今年はコロナ対策もあって、
職場が土日の振替や、
時差勤務を推奨してまして、

土曜早朝6時〜10時勤務
⇨平日の午後振替

を夏の間やることにしました😊

 

コレで今年の夏は週2ペースで川に入れます😊

腕を磨く絶好のチャンス!

半人前から0.75人前くらいに成長できるかな?w

今回は早速その振替を使って、
仕事をパパっと済ませて、
狙ってた釣り場へダッシュ!

先行者は釣れんと言ってますが・・

今回は地元尺鮎会のO名人のススメで入るポイント。

実はあまり私やらないところです。
いつも竿入ってるしw

 

オトリ屋さん立石釣具のおばちゃんに前日から連絡入れて

「●●に行く人おったら釣果聞いといてくださいな〜」

(人が釣れたポイントには入らんからw)

んで当日、オトリ買いに立石のおばちゃんと話してると

 

立「誰でん釣れんっち言いなさるよ。昨日も今日も。」

侍「ウソやろ?Oさんから尺鮎会のLINEに流してもらった写真はエライ石の色良かったよ?」

立「今日も午前中、入らしたげなばってん、全くげな。投網でゴッソリやられとるとげな。午前中で帰ってこらしたよ。」

侍「水の多かけん、オトリが浮いとるとやなか?」

立「よう釣ってこらすけん上手か人と思うよ。」

 

どうも渋い?ようですが、
自分の目で見なきゃわからんので
とりあえずポイントへ。

 

現地につくと、シマノの黄色いベストを着た釣り人1名。
他は午前いっぱいで撤収したらしい。

一瞬、尺鮎会のYさんかと思いましたw

 

釣果を聞くと「釣れん」と言ってあります。
確かに竿は全然立ちません。

 

侍「上か下に入ってよかですか?」
黄「よかですよ。でもどっちも午前中人が入ってましたよ〜」
侍「そりゃどうも〜w」

とあいさつしたタイミングで、

昼休みに出てきていただいたO名人と一緒に川見。

 

侍「掛かりそうな色してますけどねー。」

O「掛からんち言いよらすねー、竿も立ちよらんもん。ちょっと石が動いとるねー。でも動いとらん石はあの色なら掛かってよかばってんなー」

侍「うん、よか色してますよねー。なんか網入ったなんて話も聞きましたけど、この水量で網打てるわけないですよねww」

O「そりゃ網はムリやろーw」

侍「ですよねーwほな大きめの石狙ってやってみますわ。」

 

俺も一応、投網打てるけど、
この流れじゃ網は難しいと思いますが・・

 

ってことで実釣。

結論!網なんて入ってないw

午前中に別の方が入ってたというポイントで。

たぶん緩いとこは攻められてると思うので、
緩いとこで馴染ませて
石の頭のキツイとこに引き込んだら・・

一発やんけww

飛びつきの鮎がここで釣れたということは大丈夫です。

たぶん釣り残しが結構あります😊

 

ってか午前中、
午前組が全然釣れんかったというポイントなんで、

サラ場のパラダイスやん❤️

 

ここからは、五ヶ瀬のN名人から習った
テンションの掛け方、
誘いの復習をかねて練習じゃ!

 

うん、掛かる!
鮎がついてる石はしっかり掛かる!

だいぶこのテンションにも慣れてきたぞ。

オトリがブリブリとケツ振ってるのがわかる。

いい鮎でしょ?

綺麗な鮎ばかりいいテンポで掛かります。

 

ただド芯はアカ飛んでるっぽいな。

残りアカ狙いで

なるべく水深のあるとこで
大きめの石が黒く磨かれてる
先行者がやってなさそうな押しのキツイ流れ。

コレがポイントでした。

 

ここから16時頃までいいテンポで釣り続けました😊

いやーめちゃくちゃ楽しかった😊

13時から16時過ぎまでの3時間強で
持ち帰り21本の美鮎たちでした😊

 

すべては場所をオススメしてくれた
尺鮎会のO名人のおかげです。

O名人ありがとうございました❗️

ポイント下流の方は竿出してないので、
しっかり翌日に釣りまくってください😊

O名人なら、んなこと言わんでもキッチリ釣られますけどw

 

ホントはもっと釣りたかったけど、
晩飯当番だったので・・
大量の元気オトリを締めて
後ろ髪を引かれる思いで釣り場を後にしました・・

(男女平等意識の強い嫁から2日に1回晩飯を作らされてます。。泣)

今回の仕掛け

天井糸 フロロ08

水中糸 RANスペシャル006

ツマミ糸 ナイロン04

ハナカン回り フロロ08

針 6半〜7半 3本イカリ

 

今回も水量多かったので、複合を使いました。
信頼品質、北越のRAN006。

004とか、
もっと細くてもいいのですが、
別に006でも普通に荒いとこ入るしな。
対応できる鮎のサイズ的に長く使える006で。

ハリスは指4〜5本のロングハリスで。

キレイに背掛かりで掛かってたので、
今の水と長さも合ってたと思います。

根がかりもゼロ。

N名人の教えを守ってテンションをキープすると
きっちり鮎がケツ振ってるのが分かりました😊

鮎が寝なきゃ根がかりもしないんだなー。

 

さて、週末はどこいこか😊

Twitterのフォロワーさんからも
一緒にどうですか?とお誘いを受けてたのですが、

どうせここはオトリ屋さんから釣れたと聞いて
客が殺到するだろうしなーw

せっかく矢部川に来られるなら・・
矢部川らしい太くてデカイヤツ?

水が落ち着けばもっとポイントも増えるんですけどねー。

去年は解禁2週目で25センチ釣ったからなー。
週末は数より型で、どこかにいるデカ鮎を狙うかな?

 

SAMURAI公式ツイッターはじめました😊

SAMURAI公式ツイッター

鮎釣り情報流すので、ぜひフォローお願いします。







-鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.