鮎釣り

矢部川納竿して五ヶ瀬の奔流バトルへ

投稿日:




矢部川の鮎釣りキチSAMURAIです。

いよいよ9月も残り数日。

朝晩の冷え込みがきつくて、
少し前までタンクトップだったのが、
最近は鮎シャツ着て寝るようになりましたw

 

パジャマの鮎シャツおすすめですよー。

寝汗かいても速乾だし、
長袖だと体も冷えすぎないので、朝のだるさもなし。

せっかくの高機能なので、
釣りだけじゃもったいないw

 

さてさて、読者の皆さんも

もう今年の鮎はもう納竿されましたか?

 

私は、黒い鮎が釣れ出したら、
その川は納竿すると
マイルールで決めてますので、

 

矢部川での今年の鮎釣りは

先日の泣き尺をもって納竿です。

 

 

 

ただ・・まだ鮎釣り自体を納めるわけじゃありまへーん😊

 

沖磯はまだまだ夏ですし、

水温高すぎてエサとりだらけ・・

まともな釣りできるウマイ魚は根魚くらいだろうし。

 

 

というわけで、10月いっぱいは
まだまだ五ヶ瀬に通いますよ😊

まだまだ魚は若いので、

ウエット着込んで胸まで浸かって・・

 

五ヶ瀬のド奔流で
天然遡上の尺を釣ってみたい!

 

今年はそのロマンをあと1ヶ月追いたいと思います😊

 

コツっ!

というアタリの後に全く浮いてこないヤツを😊

 

まずはメガトルクの元竿の修理が先ですが、
今週届くようなら・・

週末は五ヶ瀬へ😊

 

ってことで、ライバルが減るように
みんなはよ納竿してくれーw

 

PS;メガトルク の元竿の修理代は約8万円でした・・泣
チキショー・・
ちょっと滑っただけなのに高くついたー😅







-鮎釣り

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.