鮎釣り

球磨川遠征 尺鮎ゲット⁉️ならず・・(2021.9.3~9.4)

投稿日:




球磨川、矢部川の鮎釣りキチSAMURAIです😊

行ってきましたよ!待ちに待った球磨川へ😊

 

前回の球磨川遠征でチョー楽しかったので、

それから大雨降って、そろそろコケ付き始めただろうなーと

『引き水の怒涛の入れ掛かり』

をたくらんで・・😎

 

それじゃ早速どうぞー😊

 

コケ薄い、魚も薄い?
終盤の球磨川

今回は前回デビューした後輩を連れて

「うまくハマればボコボコ釣れるぞ❗️」

なんてニヤニヤ話しながら、2人で乗り込みましたが、

前日に降った雨の影響で、川辺川は泥にごり・・

 

球磨川本流もささ濁りよりも濁ってる状況で、かなり厳しい感じの朝イチ。

 

とりあえず水も高かったので、
安定のトヨタ前でオトリでも取ろうかと思い、
竿を出しましたが、

川の中はまだガサガサしてて、どうにもコケがついてません😅

 

とりあえず、やっとの思いで掛けた1匹も、

真っ白でヒョロヒョロ、
まさかの心臓掛かりで、
タモに飛んできた時にはひっくり返ってる状況😂

 

ヘチのチョロチョロは真っ黒に食んでるんですが、
どうも群れ鮎のベタ食みっぽくて、ありゃー縄張り鮎のハミ跡じゃないかな。

うーん、こりゃダメだと早めに見切って、球磨川下流へGO😀

 

球磨川下流でいきなり大鮎ドン

というわけで、こんな激流をいきなり差していきます😊

水深は2m〜3mってとこですかね🤗

球磨川にわざわざ来たんだから、
チョロチョロなんかチマチマやってられるかww

 

もちろん、トヨタ前でオトリ取り失敗したので、
養殖2号をいきなりねじ込みますww

とはいえ、しっかり入れようと思えば、養殖でも入るもんです😊

そう、気持ちの問題ですw

 

どうも底が岩盤みたいで、なかなかオトリが落ち着きませんが、

一番荒いとこにぶっ込んだら、

『コツっ❗️』

あ・・もしや・・と思ったら、激流をグングン上に登っていきました😊

こりゃ尺あるかもしれねーぞ❗️

なんて思ってると、

ドラゴンフォースの100が強すぎるのか、

鮎がヒョロヒョロすぎるのか、

びっくりするくらいアッサリ寄ってきましたww

この時期の鮎にしては、痩せすぎですね😅

とりあえず生きてるまま尺をあててみたら・・

29センチでした😂

 

んで、容赦無く、この大鮎をオトリにこの激流を攻めましたが、

うーん、パッとしないんだなー😎

この流れにしっかり鮎がついていれば、確実に2桁釣れなきゃいけない流れなんですが、ポツリポツリ・・

 

とにかくこの日の球磨川はどこを差してもパッとしないので、

こんな時は諦めて晩酌を楽しみます😊

さっさと納竿じゃ❗️

 

とりあえず人吉の元湯で風呂入ってー

後輩と鍋でもつつきながら、のんびり晩酌🍺🍺

うーん、この瞬間が最高なんだな😊

遠征の醍醐味です✨

矢部川で釣っても、そのまま帰宅するだけだからなー😊

 

んで、翌朝・・

やる気マンマンなふりをして、

石釣会のS兄貴にもらった

HB101の帽子をかぶって写真撮りましたが・・

安定の二日酔いで、やる気なしww

 

チョロっと釣って、ピンピンの天然を瀬にねじ込んだら根がかりしちゃって、そこでやる気がゼロになっちゃいましたw

11時には納竿・帰宅ですw

 

ってなわけで、実質1日釣りみたいなもんでしたが、

今回の球磨川で遊んでみて感じたのは、

『魚が薄くなってる』

これが気になりますね・・

やっぱ8月の大雨で鮎が流されてるんじゃないかな〜😅

 

良くなるとしたら、9月の20日前後ですかねー?

 

ぶっちゃけ今は矢部川釣ってる方が楽しめそうです😊

 

てなわけで、今週は矢部川を攻め倒そうと思います✨

 

さーて、矢部川の尺鮎よ、待っとれよー😊

 

ではまた😊







-鮎釣り
-, , , , , ,

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.