鮎釣り

シマノのメタキングヘビー(複合メタル)がイイ感じ?

更新日:




九州の鮎釣りキチのSAMURAIです😊

今回は水中糸のご紹介になります😊

 

今年仲良くなった同世代のMさんから紹介された

シマノの複合メタキングヘビー

【鮎】【シマノ】2020鮎複合メタルライン METAKING HEAVY [メタキング ヘビー] (21m)LG-A22T号数:0.15最大強力(g):1,433【4969363695208】posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

がどうもいいらしく、

ちょうど01近辺のメタルが切れてたので、

どうせバイクも動かしとかないかんなーってことで、

仕事終わりに日田のまつお釣具まで

相棒で走ってきました😊

ほいでちょうどMさんも川から上がるとこやったので、

ちょいとお話しして、魚見せてもろたんですが、

30〜40本くらい抜いてあったなー😊

むむっ、やっぱうまいぞ😊

 

今週末は一緒に日田に入るので、

おかげでオトリの心配いらずですww

 

ほいで、早速触ってみましたので、

私が愛用するダイワのハイパーエムステージとの比較で、

感想を述べておきます😊

 

メタキングヘビーは使いやすい複合ライン

色々と使える比重

比重6.24ってことなので、

そんなめちゃくちゃ重いわけでもなく、

当然軽いわけでもなく、

ちょうど使いやすい比重に収まってるような気がします。

まぁネーミングの『メタキングヘビー』って

ダイワのメタコンポヘビーを意識してるだけじゃねーの?

って感じがしますが・・w

(どっちも比重はミドル級じゃね?)

 

ダイワのハイパーエムステージは、

比重14.9という圧倒的ヘビー級なので、

どちらかといえば瀬釣りに特化した糸。

 

メタキングヘビーくらいの比重なら、

瀬を差せるのは当然のことながら、

泳がせも別に違和感なくできそうです😊

 

五ヶ瀬や球磨川の深トロや荒瀬は、

スコンと入るハイパーエムステージに軍配が上がるかな?

ただその辺の一般的な場所の泳がせだったり、

激流以外の瀬釣りでは、メタキングヘビーの方が使いやすいのではないでしょうか😊

かなり万人受けする仕様やと思います😊

 

目印が移動しやすいツルツルの表面

これまで使ってたホクエツのメタビートの欠点は、表面のザラつき。

どうしても目印を移動する時に、
カールしたり、ひどいとキンクしたり・・がつきものでした。

それをフッ素加工のコーティングでうまくクリアしてるのが、

このメタキングヘビーですね😊

実際に水中糸の仕掛けを作ってみましたが、

目印移動もスムーズで、マジツルツル✨

こりゃ使いやすいですわ😄

 

ハイパーエムステージとの比較では、

流石にハイパーMのほうがツルツルですが、

メタキングヘビーくらいでも十分実用的なツルスベ感です😊

 

見えやすいホワイトカラー

色つき水中糸なんで、こりゃ〜川に入った時、見やすいでしょう😃

今のハイパーエムステージも

ライムグリーンなので見やすいのですが

このホワイトカラーも間違いなく見やすい❗️

 

そもそもゴルフボールが白色なのは、なぜか知ってますか??

 

それは芝生の緑に、一番目立つ色だから。

川の水も似たような背景色だから、間違いなく白色は目立ちます😊

 

水中糸が目立つと、角度もシッカリ見えるし、

オバセ具合も見えて、釣りやすくなりますからね😊

 

私はハイパーエムステージで釣る時は、

目印も見ますが、それよりも水中糸の「入水点」を見て釣りしてます😊

メタキングヘビーも同じような釣り方ができそうです😊

 

メタビートより細い?Mステージより太い?

これまで複合ラインは、

北越のメタビートを好んで使ってましたが、

体感的には、メタビートの同じ号数より、細いですね😊

たぶん、メタキングヘビーも北越のOEM品だと思うので、

製造元は同じはずなんですが、

規格が年代によって違うのか?

ようわからんけど、

どうもメタビートより細いような気がします😊

 

ただ、やっぱりハイパーエムステージよりは太い気がします。

細さでいえば、ハイパーエムステージがやっぱり細いなー。

そこはより糸と単線で、

構造が全く違うんだから、しょうがないところですけどね😊

↑ハイパーエムステージも、より糸らしい😅w

 

でも北越の複合にしては、細めに仕上がってて、いい感じ😊

 

今後の複合はメタキングヘビーを使います

ってことで、かなり使える仕様の複合ラインなので、

今後はヘビロテすると思います😊

メタビートは在庫吐いてしまったら、やめますw

今までありがとう、メタビート❗️

 

今後の金属糸は、

ハイパーエムステージ(荒瀬、水量の多い川、深トロ)

メタキングヘビー(どこでもオールマイティ)

ダイワとシマノを仲良く1種類ずつ使っていこうと思います😊

どちらもかなりオススメですよ😊

 

九州の釣りなら、

五ヶ瀬本流、球磨川の瀬、深トロ
→水量も多くて押しキツイからハイパーエムステージ

三隈川や矢部川、その他支流
→メタキングヘビー

こんな使い分けになってくるんじゃないかなー😊

 

完全仕掛けもあるので、

初心者の方もぜひ使ってみてくださいねー😊

複合やから使いやすいでっせ❗️

これからの大鮎時期に使える015のリンク貼っておきます😊

【鮎】【シマノ】2020鮎複合メタルライン METAKING HEAVY [メタキング ヘビー] (21m)LG-A22T号数:0.15最大強力(g):1,433【4969363695208】posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

シマノ メタキングヘビー完全仕掛け 0.15号posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

ダイワ ハイパーエムステージEX ライムグリーン 24m (鮎金属水中糸)posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

ダイワ ハイパーエムステージEX 完全仕掛 水中糸4m 0.15号posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入







-鮎釣り
-, ,

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs814801/samurai-fishing.net/public_html/wp-includes/plugin.php on line 446