仕掛けづくり(鮎) 鮎釣り

鮎用のカットハリスの作り方

投稿日:




九州の鮎釣りキチのSAMURAIです😊

 

前回の記事では、大鮎用のオススメ掛け針をご紹介しましたが、

針だけ紹介してもねー。

ということで、カットハリスの作り方も紹介しときます😊

 

というのも、カットハリスの3号とかって、

いつもどこでも在庫あるわけじゃないし、

例えば・・

1.5号じゃちょい細い、

でも2号じゃゴツすぎる。。

1.7号のカットハリスがあればちょうどいいんだけどなー・・

そんな鮎師が絶対いるっしょ😊

てことで、今回はカットハリスの作り方をサクッと紹介します😊

 

鮎用のカットハリスの作り方

そりゃーカンタンですわ😊

用意するのは、これ!

  • ハンガー
  • ハリス(フロロ必須・ナイロンNG)
  • お湯
  • 塗料
  • 爪楊枝

まぁ見てもらったらすぐ分かるので・・w

①ハンガーをちょうどいい長さになるよう変形させて、ハリスをグルグル巻き

まずはハリスをグルグル巻きにします😊

ちなみに私のヤツは、ハリスが16センチになるように、曲げてますねー😊

ここはテキトーでいいと思います😊

 

②お湯ブシャー

ぐるぐる巻きにしたハリスにお湯をぶっかけます😊

だから、フロロハリスを使ってくださいね😊

お湯をかけたら、ハリスのクセがリセットされて、

シャンとまっすぐになりますよ😊

 

③乾燥させる

ハンガーなんで、そのへんにひっかけて乾かします😊

まー直射日光を避けて、屋内がいいでしょうね😊

 

④塗料で指3本、4本のマーカーを塗る

市販のカットハリスの利点といえば、

指3本、4本のマーカーですね😄

 

それをダイソーの塗料(ミルクペイント)を使って、

オリジナルマーカーにしちゃいます😊

ほいで塗るのは、爪楊枝でポンっとやるといい感じです😊

まー塗料は、色々あると思うので、自分の好きなやつでいいと思いますよ😊

個人的には、水性で見やすい、

ミルクペイントを使ってるだけなので😊

市販品は、よくマーカーが見えないハリスが混じってますが、

ミルクペイントは自分でやるので、全ハリスしっかり見えますよ😊

 

まぁこんな感じで、

針を巻くときに、イカリはここだよーってなマーカーが左端、

右の2つは、指3本、4本のマーカーです😄

あとは、もちろんハンガーなんで、

カーテンレールにでもひっかけて1日くらい放置して乾燥させましょう😊

 

⑤乾燥したら、両橋をカットして出来上がり

あとは両橋をカットするだけですね😊

カットしたら、それっぽく

市販のカットハリスケースに入れておきましょう😁

私はシーズン頭からこのカットハリスを使ってます😊

 

1.2号、1.5号、1.7号、2号、2.5号、3号

ってなラインナップです😊

 

たまーにケースが欲しい時だけ、

市販のカットハリスを買いますが、

ぶっちゃけ中身はいらねーんだよなww

 

ぜひアナタも

今回紹介した方法で、

自分が好きなハリスメーカーで

オリジナルのカットハリスを作ってみてくださいねー😊

 

でも・・ハリスメーカーも仕事でやってるわけだから、

くれぐれもコッソリ使ってくださいね😄

メーカーも儲からんと鮎用品作って来れなくなるんでw 

 

ではまた_

 







-仕掛けづくり(鮎), 鮎釣り
-, ,

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.