仕掛けづくり(鮎) 鮎釣り

球磨川の尺鮎釣り仕掛け2022

投稿日:




九州の鮎釣りキチSAMURAIです😊

今週はいよいよ球磨川遠征を控えています😊❗️

 

せっせと仕掛け作りに勤しんでますが、

だいたい作り終わったので、

今シーズンの仕掛けをサッと紹介しておきます😊

 

これから九州遠征をお考えの方や

これから大鮎釣りに挑む初心者の方は

ぜひ参考にされてください😊

 

仕掛けのセッティング

天井糸 3〜4m(移動式)

水中糸 6m

ハナカン周り(50cm)
フロロ2号〜3号
ハナカン8号
サカバリ6号

針9号以上
⇨オススメの大鮎針を紹介!

だいたい毎年変わらぬ、いつものセッティングです😊

今回は球磨川用の仕掛けになるので、

水中糸は6mとってます😊

球磨川、五ヶ瀬川になると
6mないと、水量があるから天井糸が水に浸かっちゃいます😅 

しっかり竿寝かせて入れないと、

オトリがホント入りませんからね💧

その分、水中糸は長めにとる感じですね😊

その他の水量がそこまでない河川なら、

水中糸は4mで十分やと思います😊
(仕掛けで一番高価なパーツだしな・・)

 

天井糸 フロロ3号

クレハ(KUREHA) シーガー グランドマックス 60m 単品 3号 クリアposted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

信頼のシーガーグランドマックス❗️

フロロでは、いまだに最強やと思ってます😊

長く使ってますが、ホント安心できる強度があって、

オススメです😊

 

水中糸(メタル0.2号以上)

ダイワ ハイパーエムステージEX ライムグリーン 24m (鮎金属水中糸)posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

シマノ 鮎複合Mライン メタキングヘビー WH 21m LG-A22T (鮎金属水中糸)posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

上記どちらの糸も、0.4号があるので、

球磨川の瀬釣りではそれをオススメします😊

いつどこで大鮎が掛かってくるか分からないので😅

とはいえ、ぶっちゃけ球磨川の荒瀬以外では

04じゃ太すぎると思うので、

そんなに荒いところを釣らない人なんかは、

エムステージなら0.2号、

メタキングヘビーなら0.15号

で十分です😊

0.2号くらいまでは水中糸って感じがしますが、

0.4号となると、もうホームセンターに売ってる細番手のワイヤーみたいよ、まじ。

ぶっちゃけ鮎釣りの糸としては大袈裟な感じはしますww

 

今回メタキングヘビーの04も仕入れてみましたが、

個人的な印象としては、エムステージの方がやっぱり細いように思います😊

瀬釣りメインの方は、ハイパーエムステージ、

トロ、チャラもなんでもやる、
って方はメタキングヘビーがいいんじゃないかなー😊

 

ハナカン周り

がまかつ 楽勝ハナカン 金 8mm 徳用posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

がまかつ T1(ティーワン)楽勝サカサ(ハリス止式) 6号posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

昨シーズンから使ってる

がまかつの楽勝ハナカン8号、

楽勝サカサ6号

この組み合わせのノーマル仕掛けでOKですよ😊

 

特に楽勝ハナカンの8号は、かなり使いやすいです😊

円形に近い形状で、オトリのバランスもいいです✨

 

楽勝サカサは、ハリスを通す穴が蛍光ピンクになってるので、

老眼でも通しやすいそう。

まー俺はまだ老眼来てないのでわからんがww

サカバリが切れてないか、

オトリを寄せた時に蛍光ピンクを見てすぐわかるので、重宝してます😊

 

サカバリはぶっちゃけデカすぎる気もするんですが、

大鮎釣りの時は、オトリも大鮎なんで、

サカバリがでかいから泳ぎが悪くなるってことはないと思います😊

まぁ28センチくらいを超えてくると、

途端にオトリにした時に動かなくなるのが・・

大鮎釣りアルアルですからww

あれなんやろなー?ww

 

九州の大鮎釣り師はみんな納得すると思う😁w

その分、瀬の荒いとこにもスッと落ち着くんですけど、

オトリの自発的な動きがないんよねーw

 

鮎シンカー(2号〜5号)

ダイワ(Daiwa) 鮎シンカー4 3号 イエロー / 鮎釣り 鮎用 仕掛 シンカー 【釣具 釣り具】posted with カエレバ楽天市場で購入Amazonで購入

基本的に球磨川やら五ヶ瀬川の本流の鮎は、

いれば一発で追ってくるので、

鮎シンカーをつけて、

本流にドンと入れる釣りが手っ取り早くていいと思います😊

 

俺は普段の釣りでは背バリも使いますが、

瀬の荒いとこに腰まで立ち込んでやる時に、

背ばりなんかがあると、正直うっとおしいw

だいたい自分の指に掛かって、アイタタタ・・がオチw

 

よそじゃ背ばり使って、ネチネチやったりもしますが、

球磨川や五ヶ瀬みたいなぶっとい流れを見ると、

そんなチマチマした釣りをやるより、

ノーマル仕掛けをナマリでドンと入れて、

荒いとこでガツンと掛けて、

極太仕掛けで大鮎をぶっこ抜く❗️

 

そして自分の目の前を、大鮎がヒラヒラ舞う・・✨

そこに本流釣りの魅力があると思います😊

 

ぜひ、アナタも今年は、

極太仕掛けでオトコの本流釣りにチャレンジしてみては😊❗️

 

ほいじゃ、釣れないかもしれないけど、

週末は球磨川の本流と格闘してきます💪💪

ではまたー







-仕掛けづくり(鮎), 鮎釣り
-, , , , ,

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/xs814801/samurai-fishing.net/public_html/wp-includes/plugin.php on line 446