お役立ち情報

ダニング・クルーガー曲線から鮎釣りを考える(みんなも試してみてね)

投稿日:




球磨川の鮎釣りキチのSAMURAIです😊

のっけから、

「なんじゃこのタイトルは⁉️」

と思ったアナタ❗️

大丈夫です。

まだボケてないのでww

 

私は、気が向いた時に

脳みそに栄養を与えるために

「ビジネス書」を電子書籍で読みあさるんですが、

 

最近読んだ本の中に

「あーこれって鮎釣りにバッチリ当てはまるかもー」

なんて面白いネタがありましたので、

ご紹介します😊

 

釣りキチのアナタ❗️

きっと本なんて読むヒマあったら、

YouTubeで釣り動画見てるっしょw

そんな忙しいアナタのために、

心優しい私が、

要点だけちょこっと紹介します😊 

※本業で人材育成にも使えますよ。

 

ダニング・クルーガー効果って?

キチンと説明すると長くなるので、

詳しく知りたい方は、

自分でググってもらいたいんですが、

 

カンタンにいうと、

『能力の低い人は、自分を過大評価しがち』

『逆に能力の高い人は、自分を過小評価しがち』

なかなか面白い現象ですw

 

私も本業で、人事評価やったりするので、

確かに・・

それわかるーww

言っちゃ悪いけど、

残念な人ほど、自己評価がやたら高い・・

ってのは、もはやウチだけじゃないだろww

 

おっとモトイ、

今回お伝えしたいのは、

そんなビジネスのお話じゃなく、

その先にある

『ダニング・クルーガー曲線』

が鮎釣りにバッチリ当てはまる・・と思ったから😄

 

ダニング・クルーガー曲線

あまり色々考えることなく、

ご自身の鮎釣りのキャリアに置き換えてみてください😊

 

各セクションの名称が

なんか哲学者っぽいのは、スルーして、

ちょっと胸に手を当てて、考えてみてください😊
(誰にもバレませんのでw)

 

この曲線、めちゃくちゃ

鮎釣りのキャリアに当てはまってませんか??

少なくとも俺は・・ドンズバ😎

※スクロールめんどくさそうなので、
セクションごとに画像を何回も貼っておきますw

 

①バカの

鮎釣り始めて数年経った頃・・

周りの大人たちと同じくらい・・

たまにそれ以上釣って

「あれ?俺って鮎釣りうまいんじゃねーの??」

なんて調子に乗るww

アナタもきっと1度は、そんな経験があるはず・・😎

そんな状態をバカの山というそうですww
(残酷なネーミングだ・・😂)

②絶望の谷

ちょっとそれなり釣れるもんだから、

調子に乗ってトーナメントなんか出て、

行けるかも・・なんて思って予選落ち。

先輩諸氏に叩きのめされるw

上には上がいることを痛感😎ww

なかなか当たってるぞ、これww

③啓蒙の坂

自分の実力のなさを痛感して、

コツコツ腕を磨く。

そして少しずつ、自分で成長を感じて、

どこ行っても『ソコソコやれる』という自信を持ち始める。

でも実は、まだまだ・・なんだなー。

↑たぶん、アナタも俺も、このステップを少しずつ登ってる??

④継続の大地

成熟して、精確な自己評価ができるようになる。

そんな人は、きっと精確な他者評価もできる・・はず。
(俺にはわからんけどw)

↑この段階は、名人級でしょうね。

俺は、あと何十年先になることやら😊w

 

いかがでしたか??

なかなか考えさせられるグラフでしたねー😊

私は、なかなか当てはまってましたねー😊w

たぶん・・アナタも??
そうじゃないですか??w

 

鮎釣りやってる人は、

本業でもそれなりのポジションの人が多かったりするので、

ぜひ、皆さんも後輩の育成の際にでも、

「あ・・コイツは今、バカの壁だな・・w」

とか

「絶望の谷にいるな・・アドバイスしてやるか・・」

なんて、温かい目で見てあげていただければ幸いです😊

 

とはいえ、ここ最近、

新規採用で入ってくる若い子らは、

バカの壁がないような気もするが・・😅

なんか・・やたら自己評価が低い人間が多いというか・・

人生を全く楽しんでない・・というか・・w

 

幸い、釣りにハマる人間は、

今回のヤツが

だいたい当てはまると思うので、

ぜひ頭の片隅にでも😊

 

ではではー。







-お役立ち情報

Copyright© 釣りSAMURAI★奮闘記 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.